2014年09月10日

ドイツ レンタカーの旅 6日目「古城ホテルとハイデルベルク城、あと戦車」


[6日目]



DSC03185.JPG
朝日を受け輝く古城。



<ヒルシュホルン>

シュロスホテル ヒルシュホルン

古城ホテル「シュロスホテル ヒルシュホルン」で夜を明かしました。ここは「水曜どうでしょう」でも泊まっていましたね。街から川を挟んで山の上に建っているこの古城、中は改築されしっかりとしたホテルになっています。こんな雰囲気のある古城に泊まれるなんてなんだか信じられません。他にも泊まれる古城ホテルはいくつかあるので、ドイツに寄られる際は是非ご利用してみてください。思い出に深く残ることでしょう…!(ちなみにこの古城はかつて城主が呪われ子供を全員亡くし一族が途絶えたといういわくつきのお城)

DSC03065.JPG
まさかとは思ったが、どうでしょう班の大泉さんとミスターの泊まった7号室!同じ部屋だー


DSC03086.JPG
朝はやく起きて撮影へ!朝日がのぼってまいりました。ん、待てよ。


あっ…閉め出されてる…。

しまったああオートロックがかかって営業時間まで3人とも中に入れない事態に…さむい…。

DSC03095.JPG
おまえも閉め出されたのかい。

DSC03195.JPG
寒いけど、朝日が当たる所は凄くあったかい。

DSC03105.JPG

DSC03152.JPG

DSC03158.JPG
1時間ほど撮影タイム。

DSC03201.JPG
あっ開いた!やったね!

DSC03226.JPG
朝食を済ませた後、また散歩へ。

DSC03290.JPG
城の周りには計3匹の猫さんがいた。こいつはちょっと不細工で手足が凄く大きい。

DSC03313.JPG
あいつはめっちゃモフモフ。3匹とも首輪してたので、お城の飼い猫かな。

DSC03376.JPG
カイダンスキー

DSC03328.JPG
パノラマで撮ってみた。


パブロさんがヤギだヤギ!と言うので城壁に乗り出し探していると、ある女の子も城壁に座り、ゴソゴソ何かを取り出していました。見に行ってみると、ヤギにエサをあげている!

DSC03332.JPG
素晴らしい光景に出会えた…この子の日常なんだろうなぁ

凄く癒やされながら2人で眺めていると、女の子がエサを差し出し少し分けてくれました。「ダンケ(ありがとう)」と言うと微笑んでくれた!なんてやさしいんだあああ

DSC03347.JPG
かわいい笑顔のおばあちゃんも一緒に。

ヤギをお腹いっぱいにしたので女の子に別れを告げ、次は古城の塔に登ってみます。

DSC03455.JPG
窓も素敵

DSC03441.JPG
一番上から。城の構造がよくわかる。

DSC03417.JPG
塔の中腹から。ここで記念撮影。


塔を降りチェックアウトを済ませ、名残惜しいけどヒルシュホルンを後にします。


<ハイデルベルク>

DSC03547.JPG
山の中腹から旧市街を見下ろす。美しい。



ハイデルベルク城

DSC03513.JPG
幾度の戦争によって外壁等はボロボロになり、一部はそのまま残してある。

DSC03577.JPG
中はわりと綺麗で、博物館やレストランもある。


ある程度観光し終わった後、まだだいぶ時間もあるので近くの街の観光地を訪れてみることに。
ハイデルベルグの周りには世界遺産がいくつかあるけど、悩んだ結果気になって気になってしょうがないある博物館へ。


<ジンスハイム>

ジンスハイム交通技術博物館

DSC04109.JPG
この飛行機の中にも入れる。

このあたりはだいぶ田舎なのですが、そこにポツンと、いやドッッッスンと巨大な博物館が建っています。展示物は飛行機50機、クラシックカー300台、戦車50台近く、バイク、機関車、ヘリ、軍事車両、工業系等の乗り物の他、武器、衣装、道具、ロケットやエンジン等数えきれないほどの物があります!また屋外に展示されている飛行機は中に入ることもできます。コンコルドにも!

DSC03919.JPG
館内は展示物がぎゅーぎゅー詰めに飾られている。

DSC03834.JPG
パイロット席かな。雑に置かれている。

DSC03800.JPG
謎の機構。ライト良し。

DSC03825.JPG
謎の機構。よくわからないけどたまらない。

DSC04091.JPG
謎の機構。こういうかっこいい部分写真を撮っていたら2日あっても足りないと思う。

DSC03887.JPG
砲台。軍事関連がかなり多かった。

DSC03927.JPG
先ほどの飛行機内へ。さすがにガラスがあったけど、そのおかげでゲームっぽい質感の写真に。

DSC03973.JPG
屋外の戦車ゾーンへ。やはり外のライティングが一番似合う。

DSC03981.JPG
これは…使える。

DSC03991.JPG
ずんぐりかわいい戦車。全く詳しくないので色々調べなきゃ。

DSC04019.JPG
どう考えてもかっこいい。

DSC04002.JPG
なんとミサイルまで!

DSC04009.JPG
なんとなんと対空砲まで!


いやぁテンションが上がりすぎて独り言とかめっちゃ言ってた気がします。なんか本能がざわつくかっこよさ。今まで上げてきた写真とテイストが違いすぎるけど、ここは今回もっとも目がキラキラした場所ですね。
それとここに行かれる予定の方は注意。ボリュームがありすぎてゆっくり歩いていると間に合いません。ここは2つの建物があって、更に屋外に戦車と屋上にはたくさんの飛行機が並んでいます。もし写真をいっぱい撮りたいのなら朝早くに行って早歩きでまわるか、2日間用意するかにした方が良いかもしれません。僕は早歩きでも4分の3しか見られませんでした。それだけボリューミー!おすすめな場所。


この日は古城を巡ったりしたと思えば近代的な兵器を観たりと、男心くすぐる一日でした。

これにて6日目終了。
7日目は山頂にそびえるホーエンツォレルン城へ向かいます!
posted by danciao at 20:02| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。